FC2ブログ

吹田傾聴「ほほえみ」

高齢社会、私たちには何ができるのでしょう。私たちも高齢者です。シニアピアカウンセリング。傍らに寄り添い耳を傾け、優しい時を過ごすボランティアです。

各地で

勉学の秋。いやいや社会貢献を学ぶ秋。

9月過ぎから12月まで、各地での「傾聴ボランティア養成講座」で

忙しくしております。

講座が新規で始まるところより、もう何年も通い続けている市が

多くなりました。10年目になる市もあります。

そんな市を訪れたら必ず申し上げます。

「もう、そろそろ自前での講座をされたらどうですか?」

すでに10年間近くも活動している団体があるのです。その会員が

講師を務めて自分たちの仲間を増やすことをしませんか?

傾聴ボランティアの資格はないんですよ。

そんなこんなで、「リーダー養成講座」を企画しております。

11月10・17日(土) 午後1~5時
  
18日(日) 午前10時~午後5時 
の14時間です。

南千里 ラコルタで開催。受講料 10000円。

ただし、吹田傾聴ほほえみ会員は、無料で受講できます。

是非、ご参加を。

         (このブログでも受け付けます@ほほえみ M)
スポンサーサイト



自治会型NPO

「磯長台の福祉を考えるつどい」 

大阪府南河内郡太子町春日の磯長台自治会集会所に

本日は、お邪魔しました。
37189710_2084225335162694_3646073427783057408_n.jpg

自治会とは別に、自治会内でNPOを作り福祉の活動を

されているのです。例会・学習会・単身者きずなの会・移送サービス

交流サロン・ほっと一息コーヒータイム・男のコーヒータイム・癒しの場

買い物ツアー・パソコン倶楽部・ラジオ体操・リハビリツアー・食べ歩き・

しながイクメン会・キッズクッキング・理科実験教室・ご近所喫茶等の様々な

活動があります。自治会1000人弱のうち100人ほどがNPOに入会されています。

新しい活動として、傾聴ボランティアに取り組もうと、お呼びいただいたのです。

住民自治の促進で、日本一のコミュティの地域にしたいと佐藤さんが、

12年ほど前に停年後代表として会を運営されてきたそうです。

これだけの事業を、すべてボランティアとしてみなさんが活動されている事に

驚きと敬意を持ちました。地域の方がご近所を訪問して、傾聴することは

とてもいい活動になり得ると思います。

       (地域の支え合い@ほほえみ M)

お話相手のボランティア

今日、明日と連日で、香芝市での講座。

36923443_2081224418796119_6591334585156501504_n.jpg

香芝市も4年目になるでしょうか、もう何度かお邪魔しています。

この市では私が初めて伺った時にはすでに、在宅訪問活動されていました。

ただ、傾聴ボランティアとして在宅訪問されているのでなく、「お話相手」で。

今日も今回初めて参加の8名と、すでに活動されている方20名ほどでの

講座になりました。

「傾聴ボランティア」と「お話相手のボランティア」とどこが違う?と言う

あたりから、お話を始めました。

しっかり家族の方に「傾聴」をしてみると言う宿題も出しました。

さてさて、みなさんしっかり宿題をして来られるでしょうか。

「忘れた人は前に立たせますよ」と厳しい先生は、言っておきました( ´艸`)

       (明日が楽しみ(^_^)@ほほえみ M)


             



島本町 「そよ風」

6月12日に島本町で、本年度の養成講座が終了。

もう8年ほどになるでしょうか。毎年、養成講座に伺って

います。最終日は、そよ風の月1回の定例会でしたから
20180612_153808.jpg
みなさんが集まり、新しく入会されたみなさんと、はい!チィーズ(*'ω'*)

入会届を出しながら、「私にぴったりのボランティアが見つかった」

「講座を受けて、とてもいい仲間に会うことができた」と笑顔を

いっぱい下さいました。

そよ風も、3施設と在宅訪問も続けながら、頑張ってられます。

来週から、羽曳野・生野区・香芝市・松原市・吉野町・天理市・

岸和田市・八尾市・葛城市・桜井市・大和郡山市・住之江区などに

伺う予定です。その先々で、ボランティアが地域に根差した

活動をしています。そんな仲間の力を、またいっぱい見せて頂いて

元気をもらっています。

           (吹田も15日が最終 ほほえみM)






平成30年度大阪府傾聴ボランティア連絡会

6月6日の梅雨入り?の雨の日。

本年度第1回大阪府傾聴ボランティア連絡会が、クレオ大阪南で

開催されました。
20180606_140333.jpg
2011年の2月に、吹田市で設立記念講演会を開催して、

2013年2月に、会則ができ正式に活動が始まりました。

設立当時は、どの団体も歩み出したばかりで、運営どころか

どう会を持って行けばいいかが分からず不安ばかり。

お互いの活動発表をしながら、自分たちの困っていることの

ヒントを得たり、元気をもらったりして年2回の会合を重ねて

います。吹田が最初から世話人をしていますので、そろそろ

交代を!と申し出ましたが・・・・。😢

会計の堺市美原の会計さん共々、残留と相成りました( ;∀;)

        (今度は2月22日@ほほえみ M)
プロフィール

吹田傾聴「ほほえみ」

Author:吹田傾聴「ほほえみ」
五感を使って、ゆっくり呼吸合わせて優しくお話を聴くボランティアです。H30年度は吹田市内26か所の高齢者福祉施設を訪問し,在宅も含め年間延べ約1万人以上もの方に関わりました。子育て支援傾聴も8年目になりました。人は人によって元気をいただくことができます。吹田市民公益活動センターや吹田市社会福祉協議会の登録団体です。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR