FC2ブログ

吹田傾聴「ほほえみ」

高齢社会、私たちには何ができるのでしょう。私たちも高齢者です。シニアピアカウンセリング。傍らに寄り添い耳を傾け、優しい時を過ごすボランティアです。

こんな所には

昨日は久しぶりに、施設訪問活動ができました。

このところ、他市に出掛けることが多くてなかなかゆっくり訪問が

できないでいました。

あるユニットで90歳の女性が、「今は時代が違うからね。息子や嫁の

言うことをわしらはよ~くきかんといかん。そうせな面倒みてもらえん

からな。あんたらも若いと思っとってもすぐ歳はとるんやで」とこんこんと

ボランティアにお教えをくださる方がありました。

そこへ、今度は96歳の方がお風呂から上がって「ええ気持ちや」と、風呂上りの

飲み物を美味しそうに飲まれました。「見たことない顔やな」名札を見せて

自己紹介をすると「こんな所に何しに来た」「みなさんとおしゃべりに、遊びに

来ました」「何にも無いで。面白いことなんてな」「みなさんにお会いできる

だけでも嬉しいです」

こんな所と言い放つお顔は、とても寂しそうで自戒をも含んだようにも見えました。

90歳の方は、ここはいい所でみんなようして下さると職員さんに聞こえるように、

そちらに向かって話していらっしゃるようでした。

どちらのお姿も、とても辛いものがありました。

             (理想の住まい方は@ほほえみ M)
スポンサーサイト



今後の予定

本日、9月の役員会と運営委員会がありました。

施設、在宅、子育て支援それぞれの活動報告があり、今後の定例会、

講演会、研修会の予定も決まりました。

10月30日(水)午後1時~2時 役員会
         2時~   定例会
         3時半~  在宅訪問定例会
11月29日(金)午後1時~2時 役員会
         2時~   運営委員会
12月14日(土)午後1時~2時 役員会
          定例会は中止
平成26年
  1月18日(土)正午~  新年会(磯心)
  2月6日(木) 午前10時~12時 NPOフォールファミリケア協会 鈴木絹英氏
         公開講演会    「子育てにも必要な傾聴とは?」(仮題)
         午後1時ぐらい~午後3時ぐらい 同上 鈴木絹英氏
         内部研修会 「傾聴の基本に立ち返って、在宅訪問を」(仮題)

  2月6.14.20.27日3月7日の5日間で 第2回子育て支援傾聴V養成講座開催予定

 3月29日(土)午後1時~2時 役員会
          2時~  運営委員会
 4月12日(土)午後1時~2時 役員会
          2時~  臨時運営委員会
 4月19日(土)午後1時~  総会

ほほえみ通信 NO3も原稿が出そろい、10月に定例会には皆さんに

配布できるよう広報が、頑張って下さっています。
      
          (12月定例会ありません@ほほえみM)

すいたん

みなさん、吹田のゆるキャラをご存知ですか。

「すいたん」。吹田の慈姑をかたどった人形です。

2013917174352.gif

今、http://www.yurugp.jp/entry_detail.php?id=772で、

ゆるきゃらのコンテストが開催中。

  吹田市地域経済振興室より、一票入れて! とメールが届きました。

どうぞみなさんも協力下さい。

         (清き1票を!@ほほえみ M)

京都久御山へ

台風18号の大雨で、まだ濁った川水の橋を渡り久御山町役場へ。

近隣の傾聴Vさんも多く集まり、50名近くで交流会が持たれました。

久御山ではまだ活動を始めて1年目。スキルアップを兼ねての集まりです。

吹田のお話をした後、グループに分かれて意見交換。

宇治市、八幡市、木津川市、井手町、精華町などそれぞれに、様子が違い

お話が弾みました。どちらも結構社協さん主導で、事務局を担ってもらっての

活動で驚かされました。

京阪電車にも久しぶりに乗車。

130917_1638~01

少し色づいた稲穂や、砂地の畑ののどかさを車窓越しに楽しみつつ、

石清水八幡への男山ケーブルには、今度ゆっくり乗ってみたいな~。


      (ご一緒したOさん、お疲れ@ほほえみ M)




巨大紙相撲大会

台風の影響で、雨脚が強くなり始めた今日の午後。

あちこちで、敬老会が開催されていました。

南千里のラコルタでは、ドンドコと大きな土俵をたたき

180㎝もある段ボールの力士を戦わせました。

130913_1023~01

家族チーム、団体チーム、会社チームと10対ががっぷり四つ。

爺婆孫の我がチーム、太陽の塔をまねて作り 「太山」と命名。

準優勝に輝きました。

         (手のひらが真っ赤に@ほほえみ M)

多くの支えで

南千里の市民公益活動センター(ラコルタ)では、1周年を迎えて

感謝ウィークイベント色々しています。

JR吹田駅前にあった「カフェたんぽぽ」が、太っ腹で「ふるまいカフェ」を

してくれています。10時から16時まで、コーヒーや紅茶、ハーブティー、

昆布茶、お茶、中国茶のホット・アイスなど無料で提供。
130913_1022~01

お茶があるだけでいい雰囲気となり、なごやかな輪が広がります。

昨日は喫茶ボランティア交流会をしました。福祉施設にも昨今喫茶Vが増えて

います。施設でも喫茶で、日常でない空気が流れ、皆さんに喜ばれています。

お茶を提供するだけのVでなく、お茶を出すときに生まれるコミュニケーションが

とても大切なんだと思います。その時に傾聴のスキルを使ってね。

          (土曜日まで喫茶@ほほえみ M)

立ち上がりました

6月から、通った公民館。本日、終了しました。

これほど長く同じ所で続けて講座をしたのは初めてでした。

みなさんとは、それこそ馴染みにもなりました。

この講座、ボランティア養成講座とは名打っていませんでした。

最後どうなるのかな? とこちらも思いつつ通いました。

でも本日、今後どうします?学びだけで終わります。

学びを社会貢献に繋げません?

生涯教育の場である公民館ですが、学びを地域に還元してくことが

求められているのでは?

おひとりを除いてみんなが何かしら活動していきたいと意思表示。

是非やりたい!と言われる方には、お世話役をお願いしました。

3人のメンバーが中心になって 来週には名前を決めて・・・。

おめでとう! 誕生です。

         (今日が誕生日だね@ほほえみ M)

人として

昨日も施設訪問活動をしている時、今回新しく活動を

始めたばかりのメンバーが「入居者数人の方と一緒にお話を聴いて

いたのですが、この方はしっかりしている方 この方は認知症?

と分からないんですが」と活動の後にたずねられた。

「以前先輩の方から、ここに入所されている方はほどんどの方が

認知症よとも言われて・・・」

「確かに施設入所の方に認知症は多いですよ。でも傾聴させていただく時

この方は認知症だから、この方はしっかりしている方だからと識別したり

それによって聴き方を変えたりしないでね。どんな方にも誠実に優しく

真摯に向き合ってお話を聴かせていただく姿勢は一緒」

認知症だからではなくて、その人を人として接してほしいと思いました。

医者が人を見ないで病気を見るように、介護者が障がいの部分を見てしまうように。

傾聴者も識別して寄り添い方を変えては、いけないのでは。

         (一人の人として@ほほえみ M)

あと1日

急に大降りになったり日差しがあったりと、不安定な今日のお天気。

そんな中、約2か月振りに貝塚市へ。長い夏休みだったのですが、

その間、受講生さんは特養で施設実習をされました。

座学と違い実際に、高齢者の方を前にみなさんいろんな体験をされた

ようでした。自己採点10点、30点と謙遜される方、よく話して下さる方で

良かった、テレビの前で困ったなどの感想を頂きました。

次回が最後。さあ、みなさんこの講座を学びだけに終わりますか?

それとも社会貢献の活動にしていきますか?

         (聴くだけで社会貢献@ほほえみ M)

3年振りに

3年ぶりに 近鉄川西駅に降り立ちました。

丁度、雨。高架の駅からすぐ近くにあのPLの白い塔が見えました。

今日の日曜日の午後と来週の土日に、養成講座があります。

3年前に立ち上がった富田林「またあした」の会員で広報、受付、会場準備をされ、

今日は34人のもの受講生が参加されました。
130901_1300~01

ここは在宅訪問から活動開始され、依頼も増加して会員増強のための講座です。

前回は施設実習も取り入れて、10時間でしたが今回は3日8時間です。

しっかり身に着けていただくため、次回も簡単なコミュニケーションの取り方から

始めたいと思います。

            (稲穂も少し色づいて@ほほえみ M)

プロフィール

吹田傾聴「ほほえみ」

Author:吹田傾聴「ほほえみ」
五感を使って、ゆっくり呼吸合わせて優しくお話を聴くボランティアです。H30年度は吹田市内26か所の高齢者福祉施設を訪問し,在宅も含め年間延べ約1万人以上もの方に関わりました。子育て支援傾聴も8年目になりました。人は人によって元気をいただくことができます。吹田市民公益活動センターや吹田市社会福祉協議会の登録団体です。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR