FC2ブログ

吹田傾聴「ほほえみ」

高齢社会、私たちには何ができるのでしょう。私たちも高齢者です。シニアピアカウンセリング。傍らに寄り添い耳を傾け、優しい時を過ごすボランティアです。

当たり!

来年、5月30日午後 南千里の千里ニュータウンプラザ2階

市民センターで、「10周年記念事業」を開催決定。

その後、ホテルで懇親会!

今朝、8時過ぎに自転車で会場抽選会に。

IMG_4857a.jpg

申込み団体数の5個ピンポン玉を受付番号順にひくのです。

1番目の男性は、ダメだった!と真っ白な玉を手に。

2番目の私、箱に手を突っ込むと最初に触った玉を持ち上げる。

箱から出てきた玉に赤いマジックラインが・・・。「当たり!!」

       (有難う!みなさんのお蔭@ほほえみ M)



スポンサーサイト



10周年記念事業

吹田傾聴「ほほえみ」の10周年記念事業の計画中。

IMG_4846a.jpg

本日は、各施設ごとに役割分担をしました。

IMG_4849b.jpg
 
全員参加が合言葉。みんなで、この節目の時を迎えて

今までの活動を振り返り、更にこれから先を考える事業にしよう!

ですから、150人近くもいるメンバーで、記念講演会や活動の沿革紹介

普段の傾聴活動の紹介を演劇のように見せることもします。

会員だけでなく多くの市民の方にも来ていただきたく 会場の確保が

必要です。その抽選日が明日。それが外れると日程も変わってきます。

明朝の私のくじ運にかかっています。

        (どうぞ~~ほほえみ@M)

スキルアップ講座

3年目を迎える奈良橿原市で スキルアップ講座。
IMG_4842a.jpg
みなさん、活動を始めると抱える悩み、迷い、疑問。

事前に、社協よりどんなことで困っているかをデターとして

お送りくださっていました。

それを、短く整理して皆さんと共に考えてみました。

困った事例を、ロールプレイを取り入れて。

最後、みなさん「すっきりした~~」のご感想を聴かせて

くださいました。 ついつい聴いた話の内容や量で傾聴できている

出来ていないをはかったり、話を聴けないと成果がなくて 面白く

ない。あるいは傾聴できていないと思ってしまうのです。

「いかに、優しく寄り添う事ができたか。」を大切に。

      (成果を求めず@ほほえみ M)

修了証書

本日、八尾市の傾聴ボランティア養成講座が終了。

5日間の講座でしたが、66人の申込み者があり、

抽選で選ばれた32名が受講され、みなさん最後まで

頑張られたのです。そして修了証書が渡されました。

IMG_4838.jpg

みなさん、お疲れ様。すでに活動している八尾傾聴「えくぼ」の

みなさんと仲良くね~。桜井市でも昨日、修了生の活動

勧誘が行われ あちこちで仲間が増えていますよ。

      (明日は橿原市へ@ほほえみ M)

生きる気力

多くの高齢者の皆さんとお会いして、お話を伺っていると

いろいろな事を考えさせられます。

「生きるってどういうこと?」「幸せって何だろう」「終末期の

上手な過ごし方は?」  人生って本当に色々でひとつとして同じ話は

ありません。

吹田傾聴「ほほえみ」の定例会で、このボランティアをして

自分がどう変わったを伺うと 

人間の多様性に気づかされたて、それを受容するようになり

懐が深くなり 忍耐強くなった と言う方が多かったです。

上手に聴くことで 自分自身の成長や気づきにも繋がる

ボランティアなんですね。

      (傾聴ボランティアの神髄@ほほえみ M)

新聞記事

先日の16日の日曜日。朝日新聞の全国版で傾聴ボランティアが

取り上げられていました。

そのタイトルも 聴き上手で心豊かに 「傾聴ボランティアのポイント」。

10612976_575637272541060_2944366637572725056_n.jpg
 
そう、傾聴ボランティアをして 自分が心豊かになって・・・。

幸せな笑顔が生まれてきます。

        (あなたの笑顔を待ってます@ほほえみ M)

紅葉

吹田は、緑の多い街です。

大きな公園も多く、ニュータウンができて50数年。

街路樹も大きく育っています。

IMG_4776a.jpg
 
新緑も美しいのですが、こうした紅葉もあちこちで美しく

ボランティアで街を行き来きする間にも、「ふ~」と大きく

息をしてしまうのです。

緑がこうして根付き大きく育っていくように、まちのコミュニティも

順調に育ってくれればいいのですが・・・。

ニュータウンはマンションの建て替えや、一戸建ては空家が目立ち

築いてきたコミュニティが分断されています。

でも私たちは、そこに新しいコミュニティとして、ボランティア団体を

作っているのです。地縁に拘らず新しい志縁です。

      (真っ赤な熱い想い@ほほえみ M)

3連チャン

昨日、箕面市。本日、桜井市。明日、八尾市。

どちらもすでに活動が始まって 団体があります。

桜井市は、午前はスキルアップ講座、午後は養成講座でした。

IMG_4769z.jpg
 
紅葉シーズンで昨年伺った時は静かだった駅が、ハイキング姿の

集団があちこちに・・・・・。

この春から活動始めたみなさん、実際にデイサービスでお話して

いろんなお困りごとがでてきたようです。

こちらから質問攻めしないでおこうと思ったら、何を話していいか?

黙っていらしたら、どうしていいか分からない。

みんな活動始めると、ぶち当たる話です。活動しているからこその

お困りごとですね。

        (スキルアップ講座@ほほえみ M)

大阪府傾聴ボランティア連絡会のお知らせ

 H26年度 第2回大阪府傾聴ボランティア連絡会

日時 : 2015年2月6日 金曜日 午後1時半~ 

会場 : クレオ大阪南 2階 会議室


前回は5月8日の開催で、府下15団体の参加でした。

昨日、府下 30市町や区の社協へご連絡をしました。

前回の開催後にも3団体ほど、新しく立ち上がっています。

みんな歩みだした時が大変ですし、これから始めようと言う方も

申込みは不要です。興味のある方、個人団体も問いません。

どうぞ覗きにいらしてください。

          (どなたでもどうぞ@ほほえみ M)

お誕生日おめでとう

昨日、お話を伺った方は明治43年11月9日が誕生日。

明後日 104歳になられます。

その施設でも最高齢。しっかりなさっていて驚かされます。

去年の誕生日には、この膝掛をもらったよともおっしゃる。

甘いもんが好きでね。昔はヨモギを摘んで団子を作った。

いい笑顔を見せて下さり、もうすぐおやつですね、と言うと

にっこりとても嬉しそうになさる。この春まで歩けてたけど

夏に骨折して歩けんようになったとも。

どうしてそんなにお元気なんでしょう?

私はね。貧乏だったから芋ばっかり食べてたよとおっしゃる。

故郷のお話もしてくださるし、このお歳でよくぞ・・・と感心させ

られるばかり。

         (あと40年は生きられる?@ほほえみ M)

残念

在宅で2年8か月ほど関わってきた方が、他の新しい有料老人

ホームに移られました。

一人住まいを自分でしっかり設計され、施設も自分で探し

終の棲家として選ばれた施設です。

長年関わったボランティアにも、引っ越してすぐでは施設も

落ち着かないだろうから11月になってから施設に了解を取ってね

と言われていました。そして、本日私が施設にボランティアが、伺って

良いかをお電話したのです。電話口の女性の対応も高圧的でしたが、

「施設長に尋ねてからお返事する」と掛かって来たのは、その依頼

された高齢者から「ごめんなさい。来てもらえないようです。残念です」

ボランティアが訪問できない施設ってあったのか!と私 怒っています。

友人としてなら訪問できるのでしょうか? 依頼された高齢者の方に

迷惑にならないなら、私、怒鳴り込みたい気分です。

      ( ほほえみ M)
プロフィール

吹田傾聴「ほほえみ」

Author:吹田傾聴「ほほえみ」
五感を使って、ゆっくり呼吸合わせて優しくお話を聴くボランティアです。H30年度は吹田市内26か所の高齢者福祉施設を訪問し,在宅も含め年間延べ約1万人以上もの方に関わりました。子育て支援傾聴も8年目になりました。人は人によって元気をいただくことができます。吹田市民公益活動センターや吹田市社会福祉協議会の登録団体です。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR