FC2ブログ

吹田傾聴「ほほえみ」

高齢社会、私たちには何ができるのでしょう。私たちも高齢者です。シニアピアカウンセリング。傍らに寄り添い耳を傾け、優しい時を過ごすボランティアです。

いろいろな工夫

ガチャガチャ って知ってます?

よくスーパーの入り口に、カプセルに入ったおもちゃの

自動販売機が並んでいます。そう、あれです。

DSC00284a.jpg
 
昨日お邪魔した泉大津市社協で見かけました。

赤い羽根募金は「赤い羽根」か「バッチ」を配っているのは

知っていましたが、こんなことしている市があるのですね。

少しでも募金してもらう工夫です。どんな活動にもちょっとした

仕掛や工夫が必要なんでしょう。私たちの活動にも、こうした

仕掛を取り込んでいきたいものです。

       (10周年事業の次には@ほほえみ M)
スポンサーサイト



有料老人ホームで

本日、茨木市での施設実習がありました。
DSC00275a.jpg
できて10年ほど60人入所の施設です。

傾聴ボランティアの受け入れを快くして下さり、活動も

待って下さっています。

15名ほどが1時間ほどお邪魔し いい経験をさせて

頂きました。洗い流しの反省会を、ゆっくりさせて頂く

お部屋がなくて・・・・・

DSC00276a.jpg

どうです この柔軟さ。近くの公園で円陣組んで反省会。

桜もまだ固い節でしたが、水仙やカタバミが咲きいい所で

様々ないい経験をお互いに話合う事ができました。

「また来てね」の言葉はやっぱり嬉しいものです。

       (実習はいい経験に@ほほえみ)

始まったよ~!

第3回、子育て支援傾聴ボランティア養成講座の初日が

本日、無事に終わりました。

保育付きなので、保育担当ボランティアは準備や受け入れに

苦労してくれました。
a_201502231513361de.jpg
何だと思います?お子さんそれぞれの水筒、おやつを預かる

ケース。アレルギーの心配もあるので、混同しないように。

DSC00273a.jpg

生花のいい香りをテーブルに飾ってくれる心遣いも。

DSC00271a.jpg

転勤が決まったとキャンセルも入り、31名の講座に。

1時間45分でしたが、皆さん何かしら傾聴って??分かった

ような???の状態でお帰りでした。本番はこれから。

     (私は今週あと3日間講座@ほほえみ M)

春の気配

今日の施設訪問活動は、自転車で。途中に
DSC00254a.jpg
こんな立派に咲く梅の木があるのです。

毎年、楽しみにこの道を通ります。

訪れた施設では、ボランティアの運営委員交代時期で

来年度はどなたか代わってもらえるかな・・・?

残念ながら、次が決まらず次回に今日、欠席の方へも

お声掛けすることになりました。昨日の施設は長い間

務めて下さった方から、交代する人事となりました。

運営委員の交代もいいけど、役員の交代も考えようよ。

新しい春がもうすぐ生まれる時期ですから。

       (そろそろね@ほほえみ M)

終活

昨日の日曜日はスノータイヤで、雪道を心配しつつ

実家に母を送って来ました。
150215_1336~010001
 
もうすぐ満90歳になる母は、一人住まい。お蔭様で

足腰は元気ですが、最近とみに物忘れが多くなりました。

それでも今年も 寒もちを作り「おかき」を作りました。

それを部屋に広げ 4畳半ほどはいっぱいにおかきが並びました。

その手伝いも必要で、吹田から2時間の車中で母に話をしました。

終末期にどんなことをして欲しいか、今のうちにしっかり話しておいて。

最後まで家にいたいか、施設に入りたいか、延命処置を望むか。

エンディングノートを渡してもなかなか一人で書くことがもうできません。

土曜日も東京より兄が来て、兄弟3人が集まりその時にどうして欲しいか

話しておいてと言ったのですが 兄に会うと忘れていたようです。

自分自身の終活も 考える今日この頃。

        (誰だって必要なこと@ほほえみ M)

2日目の茨木

今朝、茨木市の講座へ行きますと 先週の様子を

このブログで紹介した記事・写真をプリントして下さっていました。

その写真が、後ろの方は写っていなかったとお叱りを受けました。

今日は、私を写して欲しいと 多くの方からリクエスト。
DSC00232a.jpg
DSC00233a.jpg
 ロールプレイの様子を写真におさめました。

「傾聴とは?」を学んでも、いざ人の話をきいてみると

知らず知らずのうちに アドバイスや考えを押し付けて

しまっている自分に気付くのです。

      (難しい?@ほほえみ M)

10周年実行委員会

本日は、第3回10周年事業実行委員会。

各部署ごとに、積極的に準備が進んでいます。
DSC00228a.jpg
 
1.後援申請や市報原稿依頼 も 完了 

2、案内状・招待状 (名簿整理・手渡し先の確認)

3、活動紹介のパワーポイント 作成中

4、当日の進行・司会 プログラム作成、資料の確認

5、活動紹介の寸劇 (4コマ 準備) 台本、備品確認

6、懇親会  費用、食事内容 余興
 
施設ごとに 役割を決め 動いています。

普段、ボランティア活動を一緒にしているだけでなく

こうして一つの事に取り組むことはメンバーにとっても

いい結束になると思います。これをいい機会にして

会としての組織力のアップにつなげたいと思います。

    (協力して@ほほえみ M)

26年度大阪府傾聴ボランティア連絡会 2回目

本日、クレオ大阪南で 大阪府の連絡会を開催しました。

DSC00211a.jpg
DSC00212 a

この盛況ぶりをご覧ください。

15団体40名の参加で、会議室の椅子が不足で立ち見の

参加状態で ご迷惑をおかけしました。

八尾傾聴「えくぼ」の活動紹介では、社協のサポートの

素晴らしさに羨ましい!!の声が。

次回は美原傾聴「えがお」の在宅訪問や活動記録方法に

ついての報告を頂きます。

     (6月12日か26日に@ほほえみ M)

泉大津傾聴「にこにこ」

6年目の泉大津市です。

a_20150204225838ea6.jpg

社協の横は市役所。その前に今年の干支 羊が二匹。

今回の養成講座は応募が少ないと気を揉んで下さった

のですが、最終14名ほどに。
DSC00203a.jpg
 
ボランティアセンター担当者によるお話も頂き、さあ、

3月11日までの講座です。頑張りましょう。

       (にこにこと@ほほえみ M)

茨木市へ

節分から お雛様の端午の節句まで。

茨木市で傾聴ボランティア養成講座が始まりました。

茨木市にはすでに団体が立ち上がり 活動されています。

今回、依頼があったのは「茨木市シニアカレッジ」からでした。

高齢者が学び得ても、ただ学ぶだけでなく社会に還元できる

ボランティアはないだろうか?と言うところから 傾聴に白羽の矢が。

DSC00193a.jpg
 
受講後は、既成の団体に入るもよし、日々の他のボランティアを

するもよし、新しい場所を開拓して活動するもよし。

一つの市に1団体と言うのでなく、こうしてどんどんたくさんの団体が

出来ていけばいいと思いました。何も背反するものでなく、いい意味での

競合があってもいいですし、吹田傾聴「ほほえみ」も160人もの大所帯に

なってくると分割があってもいいのかもしれません。

           (団体運営@ほほえみ M)
プロフィール

吹田傾聴「ほほえみ」

Author:吹田傾聴「ほほえみ」
五感を使って、ゆっくり呼吸合わせて優しくお話を聴くボランティアです。H30年度は吹田市内26か所の高齢者福祉施設を訪問し,在宅も含め年間延べ約1万人以上もの方に関わりました。子育て支援傾聴も8年目になりました。人は人によって元気をいただくことができます。吹田市民公益活動センターや吹田市社会福祉協議会の登録団体です。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR